2010年09月29日

40字で答えなさい

そういや企画などで関わった本が出たのだった。

『上杉隆の40字で答えなさい  〜きわめて非教科書的な「政治と社会の教科書」』(上杉隆・大和書房刊)

この「40字で答えなさい」というフレーズの企画書を書いたのは、実はもう10年ほど前。それ以来「いつか出そう」と思っていたのが、大和書房の編集さんとの雑談のとき「そういやこんな企画が……」という思い出したのが契機となって本になったのでした。

僕が編集者になった頃「雑談は大事!」とよく言われていたけれど、それが具現化した好例だね!w

とにかくスパッと言い切ることで、物事の本質が見えるんじゃないかなぁというアプローチのこの本。記者クラブ問題などに取り組んでいるジャーナリスト・上杉隆さんの分析は、なかなか興味深いと思います。大和書房の担当の方の頑張りもあって、なかなか面白い本になったと思うので、よかったら手にとってみてください。

あ、そういや「なぜ40字」という疑問に思われる方もいるみたいですが、これは僕らが子どものころ「40字で答えなさい」という試験問題がよくあったからですよ。でも、疑問に思う人がいるってことは、最近、この手の出題パターンがないのかしらん。

*そういやこないだ買った『日本を創ったスーパー偉人列伝 ニッポン株式会社を創った史上最強の男たち』という異常に長い名前のダイヤモンド社のムックが、とてもよい出来栄えで感心したので、歴史好きのあなたに推薦しておきます。

*あとメディアファクトリー新書『サクサクわかる現代史』という本も面白かった。片チン先生こと、片山まさゆきさんが漫画を描いておられますが、本文も実にわかりやすく、パレスチナ問題から9・11テロまで一気に読ませてくれます。



posted by okataco at 18:55 | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

2日目の妹


aka 2nitime.JPG娘の誕生について、おめでとうメールなどいろいろいただきましてありがとうございました。

お陰さまで母子ともに健康で、安堵しています。

新生児は、一日ごとに顔も変わって見ていて飽きないですねぇw 

「女の子は楽しみだね!」といろいろ言ってもらうのですが、まだ女の子っぽい感じがしないから、今ひとつ実感はありません。でもどのあたりから女の子を感じるのか、そのあたりを実感するのが楽しみだなぁと思っておりまする。

posted by okataco at 23:59 | TrackBack(0) | チビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

女の子でした


akachan 1.JPG今日の午後5時21分、2944gの女の子が無事に産まれました。

二人目は早いとは聞いていたけど、突然の産気から出産まであっという間の出来事でした。

無事に産まれて、ホントよかったよかった。ほっとした。ふー。

これからは、下の子ともどもよろしくお願いします。

これからゆっくり名前を考えようと思います。
posted by okataco at 21:41 | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。