2009年10月01日

カフェ好き


kafe.JPG最近、カフェ好きなんスよ。

昔はなんか気取っている感じと、中年男子が入りにくそうな雰囲気で敬遠してたけど、今や大好きです!と公言しております。

ご飯はきちんと考えてあるし、ドリンク豊富だし、お酒もいいのがあるし、のんびりできるし実にいいな〜。だいたい禁煙なのもいいな〜。

あと、1人で行くのも「それがフツー」って感じなので、仕事で原稿を読んだりするのにも使える。最近、なんとなく「パソコンの前から離れて仕事をしたい」と思ってるんす。肩も凝るしね。あとパソコンの前にずっといると、たいしたことしてなくても仕事した気だけがする症候群にかかるよね。だから原稿なんかも粗く書いたらプリントアウトしてとっととカフェに移動。そうすると、けっこう集中して仕事できたりする。最近のプチ発見だったりします。

そんなカフェは、チビともよく行きます。子供お断りってところもいくつかあるけど、お店によっては大歓迎してくれる。イチオシは、駒沢大学駅近くの「SMILE」。イタリアンカフェですが、空間と店員さんもすごくいいけど、ご飯が抜群に美味しい。サラダもパスタもドルチェもみんな美味しくて安い。オススメ。あと三茶なら夜カフェ「KAYA」がいいね。三茶近辺、カフェがどんどん充実してきて楽しいのでした。
posted by okataco at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ飲み屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

三河屋本店


三河や.JPGちょっと涼しくなってきたから、また日本酒を飲みだしたんだけど、やっぱ旨いなぁ。

んで、最近、近所に美味しい日本酒が売っている店があるってのは、すごく恵まれていると再認識し始めているんであります。酒屋ってのは、全国にたくさんあるけど、旨いの売ってるとこって、すごく少ない。あと、旨いの売ってても、がんばりすぎてるところは、それはそれで使いにくかったりする。5000円もする限定の大吟醸とかずらずら並べられてもなぁ。そういうマニアな店もけっこうあるけど、これはこれで使いにくかったりする。

んで、僕が愛用しているのは、経堂の商店街にある「三河屋本店」という、ま、普通の酒屋さんなんですが、ここがいいんですわ。写真見てもらったらわかるんですが、丁寧に全部のビンに新聞紙巻いているの。外からこれ見ただけでも、この店いいなってわかる。そんな店。

あと、品揃えも、純米酒の安い普段飲みを揃えてて、とても買いやすい。一升で2000円あたりの、オススメを10種類くらいと、そのときのレアものを5種類くらい。こんなスタンダードな並べ方でね。とても好感が持てます。無口なおじさんがやってるけど「酒はやっぱりヌル燗が美味しいですかね?」って、聞いてみたら、すごくしゃべってくれた(笑)。そんなところもカワイイ店であります

というわけで、僕にとっては替えが効かない店だけど、ネットに全然情報がないから、もしかして繁盛してなくて潰れたら困るなぁと思ってこうして書いてみたのでありました。
※三河屋本店は、経堂の商店街を農大の方に南に進むと3分ほどでありますよ。
posted by okataco at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | オススメ飲み屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

銀座ライオン


ライオン.jpg銀座ライオンといえば、わりとどの街にもあるビール屋で、一昔前なら「旨いビールが飲める」という定評があったんでしょうが、今となっては「なんだか中途半端な業務形態」って感じで、別に行ったことないという人が多いと思うです。

んでもね、ここの「銀座七丁目」店は、昭和初期の建物がそのまま残ってて、すごく味わい深いんですよ。

こんな感じ

ね? いいしょ。あと、前にこのライオンにビールジョッキを17個一気に持てるって人がいて、その人を横浜あたりまで取材に行ったことがあるんですが、そのとき取材に使ったビールを全部飲んで♪と、プレゼントしてくれたりと、チェーン店としては、何気に偉いなぁと評価している僕であります。

んで、そう考えると、日頃からアンチチェーンを標榜しているけど、そういえば素敵なチェーンも多いなぁと思い始めたりして、いろいろ調べてみようかと計画中です。

ウィキペディアを見ると、チェーン店ってこういう既定なんな。

チェーンストア(Chain store)とは、大資本を元手にブランド、経営方針、サービスの内容、外観などに統一性が持たせ、多数の店舗の運営や管理を行う経営形態のこと。経営学的には単一資本が自ら設置した直営店11店舗以上を直営している小売・飲食業のことを指し、小規模の出資者を募って店舗を設置する経営形態であるフランチャイズ (FC) とは区別される。


ふむ。チェーンとFCと「のれんわけ」なんてのもあるからなぁ。一回、ちゃんと整理して、このカテゴリの中で、優秀なお店なんてのを選んでみても面白いかもしれんな。

ふむ。チェーン店でも、意識的に食べ歩いてみるかなぁ。

ちなみに僕は、あと「つばめグリル」と「鳥良」と「ねぎし」は好きです。なんか好きなチェーンがあったら教えてください。

posted by okataco at 12:51| Comment(3) | TrackBack(0) | オススメ飲み屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

竹中缶詰


旨い缶詰.jpgこないだ前から行ってみたかった「ロックフィッシュ」なる有名な缶詰バーに行ってみた。

ここは、いろんな缶詰を一工夫して、最高に旨いツマミを出すところとして有名なんすが、噂に聞いていた「竹中缶詰のオイルサーディン」最高だったなヽ( ・∀・)ノ

この「竹中缶詰」って京都なんだよなー。これからは、父の日とかは、ここの缶詰を買いまくろう。

やっぱこれからは、自分にとって大切な地域のものを、積極的に買う習慣が大事だな。そだな。

※しかし、今日は涼しいですな。28度って、こんなに涼しいんか!(笑)


posted by okataco at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ飲み屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

秦家


秦家.jpgいろいろ重なって久しぶりに窒息しそうになったけど、ようやく水面が見えてきたよ!

つーことで、しばらく書かなかった日記を更新。

えー、こないだの週末は京都に行ってたわけですが、そこで行った「秦家」というところが素晴らしかったので、ご紹介。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/hata_ke/

これは、なんつーか、昨今ブームのいわゆる町家の走りというか、何も企業の手が加わっていない町家ですかね。京都の素朴でありながら、美味しい料理がいただけるんですが、作っているのは、おばあちゃん一人。料理を出してくれるのが、おかみさん一人。全従業員が二人だけなんすね。
要するに、古い家にお招きに預かったという感じなんですが、それがとても心地よいです。

また、ここのお店の方が、どうすればこんなに上品に年が取れるのかという、見本みたいな人でしてね。

とっても自然体で楽しいお話をしてくださるので、ぜひ京都に行く機会がある人は行ってみてはどうでしょー。

つーわけでした。ふひー。

posted by okataco at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ飲み屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

第29回世田谷ふるさと区民まつり 


区民祭り1また物産展です。

飽きたと言われても物産展です。

というのは、またまた『それゆけ!物産展』で知った
第29回世田谷ふるさと区民まつり」に行ったんですが、これが倒れそうなくらい楽しいので、みんなに教えてあげちゃおうと、帰ってきたばかりの僕ちんが、いわゆるひとつの最速レポートなんです。

何が楽しいって、まず、全国津々浦々の旨いものが大集合しているんですが、これがまた青空の下で食べられてね、今日は暑いけど物産展のテントが並ぶところは、いい感じの木陰でなんとも快適。
デパートの中だと、ちと暗い感じになるけど、いってしまえばこれは、ビアガーデンみたいなもんですからね!

あと、デパートのやつに比べてどれもこれも安いねー。ぜひ食って欲しい、鹿児島テントが出してた薩摩揚げとか、4つくらい串にささって200円とか。それで、それを頼んだりすると、隣にいるおっちゃんが「ま、飲め」とかいって、焼酎をタダでくれたりするんっすよ。いいっしょー。

あと、青森のテントで出してたホタテ焼きとか、山ぶどうのジュースとか、鮎焼きとか、もう食いまくりの酔いまくりですからね、ぜひ行って欲しいと思うわけでございます。
明日までやってますからねー!

子どもが遊べるスペースもたくさんあるから、子ども連れもいいですよ!

posted by okataco at 15:47| Comment(1) | TrackBack(0) | オススメ飲み屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

大沖縄展


ーキ.JPG
オリオン.JPGそれゆけ!物産展』で知った
新宿の伊勢丹でやってた「大沖縄展」に行ってみた〜。

ま、何回か沖縄には行ってるんですが
泡盛の試飲したり、島豚ソーセージの試食したりして
ぐるぐる名産品の周りを徘徊すんのはやっぱ楽しいな!
んで、6Fでソーキそばとか、タコスの出店も出てて
ソーキ蕎麦に行ってみた。

なんか有名なところやつで、ま、旨いけど
値段(700円ちょい)の割には量が少ないっすかね。
それに、なんかあんな模擬店みたいなところで
詰め込まれて食べるのなら、屋上で振舞ってくれと
声を大にして言いたいね。オイラ!

というのは、屋上でオリオンビールのビアガーデンをやってて
こちらは気持ちいいー! 
ビールだけでなく、ゴーヤバーガーとか海ぶどうなんかの
沖縄ツマミも置いてあって、おまけに沖縄ソングの
ライブもやっててね、これいいっすよ!

この屋上だけでも、夏の間中、ずっとやって欲しいと思った。

新宿の伊勢丹って、女性の服ばっか置いてあって
もっとも男の居場所がないデパートだと思ってたが
今なら男の居場所が屋上にあるよ。

ぜひ、行ってもらいたい。そして来年は、ずっと屋上で
沖縄ビアガーデンをやってもらいたいと思ったのでした。
まる。
※あ、この物産展、今日、明日で終わりですよ。
気になる人は急いでー。
posted by okataco at 09:44 | TrackBack(1) | オススメ飲み屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

梅酒バー


梅酒その2.jpgこないだ梅酒バーってのに行ったんですが
いろんな発見があって楽しかったッスね。
ちなみに行ったのは、池尻にある「区ト間」というところ。


なんか、ベースとなる酒が日本酒とかブランデーとかみりんとか
いろいろあって、それを飲み比べるのが、なんとも楽しい。

梅酒というと、甘ったるいのばかりというイメージだったけど
わりとキリリとした感じで、淡々と飲み続けられるのもあんのね。

へーという心地よい驚きでした。これはまた行ける。

一方、個人的にもう別にいいやと思ったのが、シャンパンバー。

あんなの、グビグビ飲み続けるもんじゃないよね(笑)

しかも、バーってのは、なんとなく二軒目とか三軒目って感じだが
どうも僕的にはシャンパンは、一杯目なら旨いって感じ。

なんか、腹も膨れるし、シャンパンバーはナシでいいです。

案の定、最近あんまり聞かなくなったしなー。

そういえば、日本でのブームの先駆けから、石黒分類王が
僕を連れて行ってくれていたベルギービールは、ようやって市民権を得た感じッスよね。

あれは、すごく美味しいですが、分類王といっしょに夜中の3時とかに
シメに行くと、すごーく酔いますね。僕の中ですごく酔う酒の
かなり上位にランクしてます。

あと、行ってみたいのは、紹興酒バー。

この「アルタイア」とか有名よね。

銀座というのが、なんとも面倒だけど一度行ってみたい。
紹興酒が嫌いという人がけっこういるけど、
あれはあれでちゃんとしたのを飲めば旨いっすよね。

posted by okataco at 20:24 | TrackBack(0) | オススメ飲み屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

明治記念館


明。記念館.jpgいいよ。イイヨ。と方々で聞いてたので
いつか行きたいと思っていた明治記念館内の
ビアテラスに行ったのだが、すげー良かった!
ここはいいっす!
http://www.meijikinenkan.gr.jp/restaurant/index.html
明治記念館内にある広大かつ美麗な中庭を眺めつつ呑む
といった風情なんすが、大人だね!って感じなんスよね。

ビアガーデンって、どうも「ワイワイガヤガヤ」といった
感じだが、ここは「しっとりしっぽり」って感じかね。

店員も、明治記念館の人だから、メチャ丁寧で親切だし
食べ物もビアガーデンにありがちな屋台の焼きそば風ってのとは
ホント一線を画してるし、あと、テラス席の椅子が
まさにエマニュエル婦人が座っているよな籐椅子で
これがまた座り心地がよくって王様になった気分になるんスよ。
おまけに日本舞踊まで踊っておって
その踊り子さんと写真まで撮ってくれるんスよ(笑)
(無料でポラまでサービス!)

こんな感じでまさに至れり尽くせりであります。

いいなーここ。今シーズンは、あと最低5回は行きたい。
そんな場所だ。

九段会館もそうだけど、こういうちょっとパブリックっぽい
施設を上手に使うのがプロの東京回遊方法だな! やっぱ!

posted by okataco at 15:24 | TrackBack(0) | オススメ飲み屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

チキンライス


チキンライス.jpgチキンライスと聞くとオムライスの
卵の下に配されているケチャップライスを想像すると思うけどー
僕の最近のマイブームは違うんだよねー。

シンガポール名物のチキンライスなんすよね。

知ってますか? この食い物。

なんつーか、蒸した鶏にサルサソース(チリソースかな)
みたいなのがかかってて、それがご飯の上にのっかっておるんですわ。

8年くらい前にシンガポールに行ったとき、初めて食ってこれはメチャ旨い!と感激。日本に帰ったらちょくちょく食いたいと思ったけど、あんまりなかったんスよね。

でも、最近、このチキンライスが密かなブームっぽくてけっこう各所に専門店が出来ている。

そんなわけで、憧れのチキンライスと再開した僕は最近、こいつをよく食ってます。

僕が行くのはこの「海南鶏飯食堂」の恵比寿店。


昼どき前に、自分の家からエンヤエンヤと歩いて恵比寿に行って、ちょっと汗ばんだ感じで南方系の「シンハー」とか「333」といったビールといっしょに食うのがいいよねー。

なんか夜に食うより、晴れた日の休日のランチに最適だと思うねー。未体験の人は、オススメですよー。



posted by okataco at 18:45| Comment(2) | TrackBack(0) | オススメ飲み屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

鹿港(ルーガン)


60521097_153s.jpg世田谷通り沿いに7年ほど住んでいる僕ですが
ここを愛しているのは、美味いのに渋いお店が多いからなんですね。

そんな世田谷通りの美味しいスポットでこれからの
寒い季節に人気なのが
「鹿港(ルーガン)」という台湾肉まんやです。

ここの肉まんが140円という値段からすれば
ビックリするぐらい美味くって、店の前に並ぶや
たちまち売り切れちゃうくらいの人気ぶり。

世田谷線の世田谷と上町の間くらいにありますんで、
近所の人はレッツチャレンジですよ〜。

んで、昨日も行ったんですよ。ここに。
んで、ちょこっと並んでいるときにメニューに目をやると
肉まん(140円)、あんまん(120円)、まん頭(110円)
の3つしかないんです。それはなんとなく知ってたけど
この「まん頭」ってものがどんなものかは、知らなかった

ちょっとなんだろ?と思ってたけど、僕は「肉まん!」と思ってたから
どうでもよかったんだけど、僕の前に並んでた人が
「まん頭を10個」って頼んだのよ。えー。そんなに美味いものなのかい
と伝染しちゃって、じゃあ「まん頭を4つ」って頼んだのだ。
そうして家で食べたら大ショック!

まん頭ってのは、何も具が入ってないのだ。
うどんでいうところの「素うどん」なのだ。
今調べたら、エビチリとかに付けて食うみたいなのだ。
それだけで食うには、あまりにも寂しかったのである。

くぅーん。
また今度肉まん買ってこよっと。

posted by okataco at 18:20| Comment(2) | TrackBack(0) | オススメ飲み屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

山利喜


20050903e6b7a11b.jpg先週末に山利喜に行ったんスよ。

ここは、知っている人も多いと思いますが、
居酒屋評論家の太田和彦さんも
「東京で一番人気のある居酒屋」
って言ってるところなんすわ。

んで、東京で一番なんてホンマかいな
と思って行ったんですが
ホンマでした。

フランス料理の修業をしたという
大将が作る「もつ煮込み」サイコー!(写真)

やき豚とかもメチャ旨いし
酒もいっぱいあるし、安い!

いいよ〜。ここ。
ただメチャ混みですけどね。
僕たち夕方の5時10分に行って
ギリギリ入れたくらいでそこから
ずらずら並んでましたからね。

居酒屋に並ぶのは、終わりが見えなくて
辛そう(笑)

でも、森下というちと辺鄙なとこまで
行く価値ありっすわ。
http://www.yamariki.com/

※そのあと、最近有名な
「オーパ 門前仲町」というバーに行った
ですけど、ここはイマイチだーね。
これなら「シーツ」(@三軒茶屋)のほうが
100倍旨いっす。はい。

posted by okataco at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ飲み屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。